忍者ブログ

Tout deviennent un caractère.

映画の感想を中心に書き綴っています。ネタバレや個人的で偏った感想なども含まれているのでご注意を。

2017'09.21.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'09.23.Sun
THE PINK PANTHER(2006)

監督:ショーン・レヴィ
出演:スティーヴ・マーティン、ジャン・レノ、エミリー・モーティマー、ビヨンセ・ノウルズetc

ストーリー:フランス代表チームが勝利した直後、監督が何者かに殺される事件が発生する。そして混乱の中、彼が身につけていた高価なダイヤの指輪“ピンクパンサー”が消えてしまう。捜査を指揮するドレイフェス警視(ケヴィン・クライン)は、ドジなクルーゾー警部(スティーヴ・マーティン)を捜査に抜擢し、世間の注目を彼に集中させ、自分はのびのびと捜査を進めて手柄を独り占めにしようという魂胆だったのだが…。


以下、ネタバレありの感想です。

ピーター・セラーズがドジな警部ジャック・クルーゾーに扮した往年の人気シリーズを、スティーヴ・マーティン主演でリメイクした作品です。

と言いながら実はオリジナルは観た事がありません。
でもヘンリー・マンシーニのあの有名なテーマソングは知っていたので聞いた瞬間鳥肌がたってしまいました。

本当にドジでマヌケ(最高の誉め言葉)です、このクルーゾー警部!
ずっと笑えるから凄く楽しかったです。

空回りなクルーゾー警部が本当に笑えて!もうやること全部面白かったです。

例えば、地球儀の地球の部分が外れて部屋を飛び出して道路まで出て、もうそれで終わりかと思ったらまだ転がってたり、車椅子のバッテリーを逆にしてしまったりとか自転車の青年とか!
あと、事情聴取のアメとムチの場面も最高でした。普通なら2人でアメとムチを使い分けるのに1人でやってしまうという(笑)!そして何故か、電極を自分に繋げて煙が出てしまったりとか…!もう本当に面白い!

中でも一番笑ったのは、アメリカ人に変装する為に英語を習う場面。
「ハンバーガー」が言えなくてダンバガーとか言って先生を怒らせたり、ハンバーガーを飛行機内に持ち込もうとして捕まったりと爆笑でした。

あ、あとジャン・レノが何でこんな映画に?と思ったんですが、もうあの全身タイツでやられました。
あの衣装でダンスとか最高です…!

オリジナルの作品も時間があれば全部観たいです!

拍手

PR
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59
«  BackHOME : Next »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
さわこ
性別:
女性
趣味:
本、映画、音楽、海外ドラマ
web拍手
ブクログ
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]