忍者ブログ

Tout deviennent un caractère.

映画の感想を中心に書き綴っています。ネタバレや個人的で偏った感想なども含まれているのでご注意を。

2017'06.22.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'09.17.Sun

Willy Wonka & the Chocolate Factory(1971)

監督:メル・スチュアート
出演:ジーン・ワイルダー、ジャック・アルバートソン、 ピーター・オストラムetc

ストーリー:チャーリー(ピーター・オストラム)は学校に通いながら新聞配達をして家計を助ける生活。そんな彼の家は貧乏な上に家には4人の寝たきりの老人をかかえていた。チャーリーの住む町には不思議な工場がある。それがワンカ(ジーン・ワイルダー)の工場だ。全てが謎に包まれていて彼も工場がどうなっているのか気になっていた。そんな時、ワンカの工場を見学出来るというチケットがチョコレートの中に5枚だけ入っていると知り…。ロアルド・ダール原作『チョコレート工場の秘密』という有名な児童文学の映画化。


以下、ネタバレありの感想です。

拍手

PR
 HOME 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
さわこ
性別:
女性
趣味:
本、映画、音楽、海外ドラマ
web拍手
ブクログ
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]