忍者ブログ

Tout deviennent un caractère.

映画の感想を中心に書き綴っています。ネタバレや個人的で偏った感想なども含まれているのでご注意を。

2017'10.23.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'09.25.Fri
まだ少し暑いですが、夏も終わってしまいましたねー。
夏ってあんまり好きではないんですが終わってしまうと何だか寂しい。
でもこれから秋が始まると思うとそれもそれでワクワクします。
服も可愛いのが多いし、山も赤くなって綺麗だし。
なにより大好きな栗きんとんの季節(笑)!

公開予定の作品で観たい作品が何作かあるので紹介!
■ファイナル・デス・ゲーム
『トゥルー・コーリング』のエリザ・ドゥシュクと『クローバーフィールド/HAKAISYA』のマイク・ヴォーゲル主演のパニック・スリラー映画。
15世紀に火あぶりにされた魔女の呪いが宿った謎のボードゲーム“マンバ”を手にした若者たちが何でも思い通りの願いが1つだけ叶う代わりに、負ければゲームに示された方法で死が与えられるという最恐のゲームに挑む物語。
…と内容だけ見るとまるで『ジュマンジ』のような作品ですが、何よりエリザ・ドゥシュクが主演というのがたまらない!
最近彼女の映画がなくて寂しかったのでこの作品は観たいです!
地元でも公開されれば良いんだけどなー。

■マチェーテ
ロバート・ロドリゲス監督とクエンティン・タランティーノ監督がB級映画ばかりを2、3本立てで上映する映画館グラインドハウスを現代によみがえらせた競作映画『グラインドハウス』内で、フェイク予告編として流れた『マチェーテ』の長編映画版。
フェイクの予告だけでも完成度が高くて、観たいなーと思っていたら長編映画化でとても楽しみです。
しかもキャストがとても豪華で、ロバート・デ・ニーロやリンジー・ローハン、スティーブン・セガールなどなど!
絶対観たい…!!


さて、今回はお知らせ。
ここ何ヶ月か途中までしか書けてなかった感想ですが、とりあえず下げました。
完成したらまた上げる予定です。
それと同時にこのままブログはお休みします。
映画は今までと変わらず観ていますがブログに書くモチベーションが下がってしまっているというのが現状です。
ブログをやめるつもりはありませんし、また書きたくなるまでお休みということで。
多分こういう記事を書くと書きたくなるという天邪鬼な性格なので(笑)ふらっと書きに来ると思います。
という事でしばしのお別れです。
またお会いできる日までさようなら。

♪BEAT CRUSADERS/SUMMEREND

拍手

PR
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
さわこ
性別:
女性
趣味:
本、映画、音楽、海外ドラマ
web拍手
ブクログ
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]