忍者ブログ

Tout deviennent un caractère.

映画の感想を中心に書き綴っています。ネタバレや個人的で偏った感想なども含まれているのでご注意を。

2017'11.21.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010'01.11.Mon
MR. MAGORIUM'S WONDER EMPORIUM(2007)

監督:ザック・ヘルム
出演:ダスティン・ホフマン、ナタリー・ポートマン、ジェイソン・ベイトマン、ザック・ミルズetc

ストーリー:創業113年を誇る“マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋”。一歩足を踏み入れると、そこはまるで魔法の国。商品はみな命を吹き込まれたかのように動き回り、誰もが驚きと興奮に包まれ夢中になれる店。その店はオーナーのマゴリアムおじさん(ダスティン・ホフマン)の下、23歳の雇われ支配人モリー(ナタリー・ポートマン)とお手伝いの少年エリック(ザック・ミルズ)が切り盛りしている。だがそんなある日、243歳を迎えたマゴリアムおじさんが突然引退を宣言し、モリーへ跡を継がせると言い出すのだった。


以下、ネタバレありの感想です。

さて、久しぶりになる映画の感想は『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』!

凄い不思議なおもちゃ屋さんの話です。

途中途中に入る挿絵、色鮮やかなおもちゃ屋の店内、お茶目なマゴリアムおじさん(ダスティン・ホフマン)にちょっと変わった少年エリック(ザック・ミルズ)、とにかく見てるだけで楽しかったです。

ただ映像は物凄くきれいだったんですが残念な点がいくつか。

設定は面白いのに何だか中途半端なのが残念でした。
モリー(ナタリー・ポートマン)はピアニストになりたくて作品の中でピアノを弾くふりを何度もしていて、その度に彼女の弾いているピアノの音がなるのは好きだったんですが、結局彼女は“魔法”を信じているのかよく分かりませんでした。
期待に押し潰されそうになってネガティブになっていただけかもしれませんが。
あと地下に住んでる人も面白い設定だからもっと絡んだら良いのに少ししか出てこないし…ヘンリー(ジェイソン・ベイトマン)とエリックのチェッカーとかEDでも良いから見せてくれたら良いのになー
あと寂しそうなぬいぐるみやキューブももう少し何かあったら…!

いくつかの不満点はありますが、マゴリアムおじさんやエリックの言動が面白かったので楽しめました!

拍手

PR
[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103
«  BackHOME : Next »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
さわこ
性別:
女性
趣味:
本、映画、音楽、海外ドラマ
web拍手
ブクログ
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]