忍者ブログ

Tout deviennent un caractère.

映画の感想を中心に書き綴っています。ネタバレや個人的で偏った感想なども含まれているのでご注意を。

2017'10.23.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'04.04.Fri
STAY ALIVE(2006)

監督:ウィリアム・ブレント・ベル
出演:ジョン・フォスター、サミーラ・アームストロング、フランキー・ムニッズ、ソフィア・ブッシュ、ジミ・シンプソンetc

ストーリー:謎の死を遂げた友人の葬式に参列したハッチ(ジョン・フォスター)は友人が死ぬ直前までプレイしていたTVゲーム“STAY ALIVE”を形見代わりとして譲り受ける。そのゲームは、17世紀に実在し“血の伯爵夫人”といわれた女性殺人鬼と対決するというもの。そしてハッチは、ゲーム仲間のアビゲイル(サミーラ・アームストロング)らとそのゲームを始めるのだが、ゲームが進むうち、ゲーム中の自分のキャラクターが死ぬとそのプレイヤーも死ぬという恐ろしい事実を知るのだった。


以下、ネタバレありの感想です。

大好きなジミ・シンプソンが出演している上に、殺人ゲームなんて面白い題材!

ゲーム映像も良い感じで敵もゲーム内のキャラなのでCGでも特に違和感なくて面白かったです!
ただ、あのラストは気に入りませんが。
だって何人も犠牲者が出たのに結局彼らの行為は意味がないっていう。

あと途中からゲーム内での死(ゲームオーバー)=現実でも死んでしまうというのが何でもありになってしまったのが残念でした。
だってゲームを一時停止にしてたりキャラを動かしてないのに勝手に動くっていうのは無しですよ…!
そのせいで好きな人達が死んでしまったのにはショックでした。
ジミ・シンプソンは明らかに序盤で殺されるタイプだったので残念。

好きなシーンは3人がゲームが作られた会社に行ってその建物がゲームの舞台と気付いてからの現実とゲームがリンクする所です!
ゲーム内で鍵を開けたり工具を置くと現実にも影響されるのが良いです!こういうの好き!

もしこんなゲームが実際にあったら、私は…絶対に手を出しません。
一応ゲーマーのはしくれですがアクション苦手なので一番に殺されると思うので(笑)。

拍手

PR
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
さわこ
性別:
女性
趣味:
本、映画、音楽、海外ドラマ
web拍手
ブクログ
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]